スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイル №4 なかむらやで扱ったお酒の記録

「くどき上手 Jr(ジュニア) 純米大吟醸 生詰」
100803_1702~0003
山形県鶴岡市の 亀の井酒造さんの  蔵の息子 今井俊典さんが醸した新商品
特A山田錦44%精米 M310・1801酵母使用 酒度+0 酸1.2

将来の社長候補(?)の息子さんの デビュー作 蔵全体のバックアップを感じる
スペックと 値段です。(¥3,570)
とても薫り華やかもで 飲みやすいバランスになっていますね。

くどき上手は約1300石全量吟醸仕込み、酒造好適米使用率が100%
杜氏兼社長の今井 俊治氏は、熱い情熱とチャレンジ精神を持つ 素敵な蔵元の一人と思っています。
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。