スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイル №7 なかむらやで扱ったお酒の記録

「スーパーくどき上手  純米大吟醸生詰め」
100525_1611~0001
山形県鶴岡市の 亀の井さんのお酒です。
改良信交30%精米 日本酒度+1  酸1.2
このお酒 高精白の綺麗さと  改良信交と云うお米の持つ特徴の 丸みがとてもよいバランスで
いい感じです。
酵母は M310ですので よい香りです。
燗には向かない酵母なのかな?


改良信交とは 信交190号 別名「たかね錦」の 育て易いものを 選抜固定した品種です。
父系にも母系にも亀の尾の血が入った 亀の尾の血の濃いお米です。

たかね錦は 優秀な酒米なのですが 背が高くって 育て辛いので イロイロ改良されたようです。
「美山錦」も 「たかね錦」の改良種です。
「五百万石」は親戚ってとこでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ : 日本酒 - ジャンル : グルメ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。